中にガキがいた (映画 'Killer Elite' より)

2017.08.03 08:16  アクション/犯罪


・・シーンの内容・・
映画 'Killer Elite (キラー・エリート)' より

車の中に子どもがいたと仲間に言っているシーン。


・・今日の表現・・
Hunter: There was a kid in the car.


・・字幕・・
ハンター: 中にガキがいた。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
there そこで、そこへ、そこに
kid 子ども
in ~の中に
car 自動車


・・管理人office claro*より一言・・
'There is 単数名詞' で「~がいる、~がある」と存在を表します。
例えば
'There is a post office on Main Street.' で「メイン通りに郵便局がある」
『今日の表現』では 'There was ...' と過去形になっているので
「~がいた」と過去の意味合いになります。

『今日の表現』 'There was a kid in the car.' は
「あの車の中に子どもがいた」。


ランキングに参加中!
 ↓

にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

悪さはするなよ (映画 'Game of Death' より)

2017.08.02 08:37  アクション/犯罪


・・シーンの内容・・
映画 'Game of Death (ゲーム・オブ・デス)' より

子どもたちと別れ際にこの一言。


・・今日の表現・・
Clarence: You guys, stay out of trouble.


・・字幕・・
クラレンス: 悪さはするなよ。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
you あなた(たち)は
guys guy(やつ)の複数形
stay 滞在する、~のままでいる
out 外へ、外に
of ~の
trouble 困難、厄介


・・管理人office claro*より一言・・
'you guys' は「君たち、あんたたち、お前たち」という意味ですが
親しい間柄で使う表現なので、目上の人には使わないようにしましょう。

動詞の原形で始まる文は命令文(「~しなさい」)です。
『今日の表現』も動詞の原形 'stay' で始まっているので命令文です。

'stay out of trouble' で「厄介事に巻き込まれないようにする」
「厄介事を起こさないようにする」

『今日の表現』 'You guys, stay out of trouble.' は
「お前たち、厄介事を起こすなよ」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

君は頼もしいね (映画 'Absolute Power' より)

2017.08.01 08:26  アクション/犯罪


・・シーンの内容・・
映画 '目撃 (Absolute Power)' より

難しい仕事を引き受ける女性にこの一言。


・・今日の表現・・
Luther: You are always very dependable.


・・字幕・・
ルーサー: 君は頼もしいね。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
you あなた(たち)は
always いつも
very とても
dependable 信頼できる


・・管理人office claro*より一言・・
今日は形容詞 'dependable' を覚えましょう。
意味は「信頼できる、頼りになる、頼もしい」

『今日の表現』 'You are always very dependable.' は
「君はいつもとても頼もしい」。


ランキングに参加中!
 ↓

にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

今度はしくじるな (映画 'Beverly Hills Cop II' より)

2017.07.15 07:50  アクション/犯罪


・・シーンの内容・・
映画 'Beverly Hills Cop II (ビバリーヒルズ・コップ2)' より

部下に指示しているシーン。


・・今日の表現・・
Chip: Don't screw this up.


・・字幕・・
チップ: 今度はしくじるな。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
not ~でない
screw ~をねじで留める
this これ、この
up 上へ


・・管理人office claro*より一言・・
'Don't' で始まる文は禁止文(「~するな」)です。
後ろには動詞の原形を入れましょう。
『今日の表現』も 'Don't' で始まっているので
禁止文です。

今日は 'screw up' を覚えましょう。
「ねじで締める、ねじを巻く」の他に
「(計画などを)台無しにする、大失敗する」という意味があります。

『今日の表現』 'Don't screw this up.' は
「これをしくじるな」。


ランキングに参加中!
 ↓

にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

いつまでいるの? (映画 'Beverly Hills Cop' より)

2017.07.14 08:23  アクション/犯罪


・・シーンの内容・・
映画 'Beverly Hills Cop (ビバリーヒルズ・コップ)' より

デトロイトから来た旧友に、この一言。


・・今日の表現・・
Jenny: How long are you going to stay?


・・字幕・・
ジェニー: いつまでいるの?

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
how どれほど
long 長い
you あなた(たち)は
be going to ~するつもりである
stay 滞在する


・・管理人office claro*より一言・・
'how long' は「どれくらいの期間・時間」と
期間を尋ねる時に使います。

'be going to' の後ろには動詞の原形を置きましょう。
意味は「~するつもりである」

『今日の表現』 'How long are you going to stay?' は
「どのくらいの期間滞在するつもり?」。


ランキングに参加中!
 ↓

にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

おままごとしてるだけだろ (映画 'RED 2' より)

2017.07.10 08:18  アクション/犯罪


・・シーンの内容・・
映画 'RED 2 (REDリターンズ)' より

退職して平凡な生活を送る友人に、この一言。


・・今日の表現・・
Marvin: You are playing house.


・・字幕・・
マーヴィン: おままごとしてるだけだろ。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
you あなた(たち)は
play ~ごっこ(遊び)をする
house 家


・・管理人office claro*より一言・・
『今日の表現』にあるように
'現在形のBE動詞 + 動詞ing' は「今~している」と
現在進行中の動作や一時的にしている事を表します。

今日は 'play house' という表現を覚えましょう。
「ままごと遊びをする」です。

『今日の表現』 'You are playing house.' は
「あんたはままごとをしているだけだ」。


ランキングに参加中!
 ↓

にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

一週間外出禁止よ (映画 'Abduction' より)

2017.07.05 07:48  アクション/犯罪


・・シーンの内容・・
映画 'Abduction (ミッシングID)' より

連絡もせずに一晩中外出していた息子に、この一言。


・・今日の表現・・
Mara: You are grounded for a week.


・・字幕・・
マーラ: 一週間外出禁止よ。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
you あなた(たち)は
grounded 家に閉じこもって
for ~の間
week 週


・・管理人office claro*より一言・・
今日は形容詞 'grounded' を覚えましょう。
意味は「家に閉じこもって」
両親が子供に 'You are grounded!' と言った場合は
「外出禁止!」という意味になります。

『今日の表現』 'You are grounded for a week.' は
「一週間外出禁止よ」。


ランキングに参加中!
 ↓

にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

こづかいだ (映画 'The Yards' より)

2017.07.03 08:03  アクション/犯罪


・・シーンの内容・・
映画 'The Yards (裏切り者)' より

親友に数百ドルを渡してこの一言。


・・今日の表現・・
Willie: A little pocket change.


・・字幕・・
ウィリー: こづかいだ。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
little 小さい、少しの
pocket ポケット
change こまかいお金、小銭


・・管理人office claro*より一言・・
今日は 'pocket change' という表現を覚えましょう。
「ポケットの中の小銭、はした金」という意味です。

『今日の表現』 'A little pocket change.' は
「はした金だ」。


ランキングに参加中!
 ↓

にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

ためらうな (映画 'The Rock' より)

2017.06.08 08:14  アクション/犯罪


・・シーンの内容・・
映画 'The Rock (ザ・ロック)' より

極限の状態ではためらうなと言っているシーン。


・・今日の表現・・
John: You must never hesitate.


・・字幕・・
ジョン: ためらうな。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
you あなた(たち)は
must ~しなければならない
never 決して~ない
hesitate 躊躇する、ためらう


・・管理人office claro*より一言・・
'must' には「~しなければならない」「~に違いない」という意味がありますが
否定語 'not' や 'never' を付けると
「~してはならない」と禁止の意味になります。
例えば
'You must not smoke here.' で「ここではタバコを吸うな」、
'You must never smoke here.' で「ここでは絶対にタバコを吸うな」。

『今日の表現』 'You must never hesitate.' は
「決してためらうな」。


ランキングに参加中!
 ↓

にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

ズバリ言う (映画 'The Rock' より)

2017.06.07 08:04  アクション/犯罪


・・シーンの内容・・
映画 'The Rock (ザ・ロック)' より

電話で事態を伝えているシーン。


・・今日の表現・・
Francis: I will come straight to the point.


・・字幕・・
フランシス: ズバリ言う。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
I 私は
will ~するつもりである
come 来る、~という状態になる
straight まっすぐに
to ~に、~へ
point 要点、核心、真意


・・管理人office claro*より一言・・
今日は 'come to the point' という表現を覚えましょう。
意味は「本題に入る、要点に触れる」。
『今日の表現』のように 'straight' が入って 'come sraight to the point' となると
「いきなり核心を突く、単刀直入に言う、直接本題に入る」という意味になります。

『今日の表現』 'I will come straight to the point.' は
「ズバリ言おう」。


ランキングに参加中!
 ↓

にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

プロフィール

Facebook & Instagram

Claro*について(外部サイト)

カテゴリ

ブログ内検索

翻訳書紹介

最近読んだ本

お友だちリンク

カウンター

ブログ村ランキング

RSSリンク

Powered By FC2ブログ