もう感覚も鈍ってる (映画 'Hereafter' より)

2018.03.24 07:43  ファンタジー


・・シーンの内容・・
映画 'Hereafter (ヒア アフター)' より

久しぶりに霊視した後で、この一言。


・・今日の表現・・
George: I guess I'm rusty.


・・字幕・・
ジョージ: もう感覚も鈍ってる。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
I 私は
guess ~だと思う
rusty さびた


・・管理人office claro*より一言・・
今日は形容詞 'rusty' を覚えましょう。
「さびた、さびで覆われた」の他に
「下手になった、鈍くなった、なまった」という意味があります。

『今日の表現』 'I guess I'm rusty.' は
「感覚が鈍くなっていると思う」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

頑張って (映画 'Pixels' より)

2017.12.27 07:17  ファンタジー


・・シーンの内容・・
映画 'Pixels (ピクセル)' より

そろそろ作業に取り掛かると言う作業員に、この一言。


・・今日の表現・・
Violet: Go get'em.


・・字幕・・
ヴァイオレット: 頑張って。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
go 行く
get'em  get them の短縮形
get やっつける
them 彼らを、彼女らを、それらを


・・管理人office claro*より一言・・
今日は 'go get'em' という表現を覚えましょう。
'go get them' を短縮した形で
意味は「さあやれ、やっつけろ」など
スポーツ選手などを激励する言葉です。

『今日の表現』 'Go get'em.' は
「やっつけて」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

彼女の評判が学校中に広まってる (映画 'Peggy Sue Got Married' より)

2017.11.18 07:08  ファンタジー


・・シーンの内容・・
映画 'Peggy Sue Got Married (ペギー・スーの結婚)' より

おかしな噂が広まっていると、クラスメイトにこの一言。


・・今日の表現・・
Walter: Strange rumors are sweeping the school about you.


・・字幕・・
ウォルター: 彼女の評判が学校中に広まってる。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
strange 奇妙な、変な
rumors rumor(噂)の複数形
sweep 掃く、一掃する
school 学校
about ~について
you あなた(たち)に、あなた(たち)を


・・管理人office claro*より一言・・
'現在形のBE動詞 + 動詞ing' で「今~している」と
現在進行中の動作を表します。
『今日の表現』も 'Strange rumors are sweeping...' とあるので
「奇妙な噂が~している」という意味合いになります。

今日は動詞 'sweep' を覚えましょう。
「掃く、一掃する」の他に
「(台風・ニュース・人気・流行(病)などが)さっと通過する、~に瞬く間に広まる」
という意味があります。

『今日の表現』 'Strange rumors are sweeping the school about you.' は
「君についてのおかしな噂が学校中に広まっている」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

ブッ飛ぶ話だろ? (映画 'Vanilla Sky' より)

2017.11.14 07:47  ファンタジー


・・シーンの内容・・
映画 'Vanilla Sky (バニラ・スカイ)' より

信じがたい話をしているシーン。


・・今日の表現・・
Edmund: I'm blowing your mind.


・・字幕・・
エドマンド: ブッ飛ぶ話だろ?

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
I 私は
blow ~を吹く
your あなた(たち)の
mind 心


・・管理人office claro*より一言・・
'現在形のBE動詞 + 動詞ing' で「今~している」と
現在進行中の動作を表します。
『今日の表現』も 'I'm blowing...' とあるので
「今~している」という意味合いになります。

今日は 'blow one's mind' を覚えましょう。
'one's' のところには
'my(私の)' や 'your(あなたの)' など「~の」にあたる語を入れます。
意味は「ひどく驚かせる」。

'I'm blowing your mind.' で「私をあなたをひどく驚かせている」
つまり…

『今日の表現』 'I'm blowing your mind.' は
「びっくりするだろ」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

どこかうつろだった (映画 'Somewhere in Time' より)

2017.09.07 07:51  ファンタジー


・・シーンの内容・・
映画 'Somewhere in Time (ある日どこかで)' より

亡くなった女優の昔話をしているシーン。


・・今日の表現・・
Laura: She seemed empty somehow.


・・字幕・・
ローラ: どこかうつろだった。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
she 彼女は
seemed seem(~のように見える)の過去形・過去分詞形
empty 空っぽの
somehow どういうわけか


・・管理人office claro*より一言・・
今日は形容詞 'empty' を覚えましょう。
「中身のない、空っぽの」ですが
「(室内や道路に)誰もいない」や
「(心の中が)空っぽの、むなしい」という意味もあります。

『今日の表現』 'She seemed empty somehow.' は
「彼女はどういうわけかうつろだった」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

どうぞ (映画 'Mirror Mirror' より)

2017.07.24 07:56  ファンタジー


・・シーンの内容・・
映画 'Mirror Mirror (白雪姫と鏡の女王)' より

小鳥にりんごを差し出してこの一言。


・・今日の表現・・
Snow White: Here you go.


・・字幕・・
白雪姫: どうぞ。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
here ここに、ここへ、ここで
you あなた(たち)は
go 行く


・・管理人office claro*より一言・・
今日は 'Here you go.' を覚えましょう。
「ここにあなたが行きます」ではなく
「さあ、あなたが行動する番ですよ」つまり
「さあ、どうぞ」という意味です。

『今日の表現』 'Here you go.' は
「さあ、どうぞ」。


ランキングに参加中!
 ↓

にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

異議なしだよ (映画 'Midnight in Paris' より)

2017.07.01 08:12  ファンタジー


・・シーンの内容・・
映画 'Midnight in Paris (ミッドナイト・イン・パリ)' より

雨のパリが一番ステキだと言う女性に、この一言。


・・今日の表現・・
Gil: I couldn't agree more with you.


・・字幕・・
ギル: 異議なしだよ。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
I 私は
could ~できた、~かもしれない
not ~でない
agree 同意する、同感である
more より大きな程度に
with ~と一緒に
you あなた(たち)を、あなた(たち)に


・・管理人office claro*より一言・・
'could' の後ろには動詞の原形を入れましょう。

今日は 'can't/couldn't agree more' という表現を覚えましょう。
「これ以上できないくらい同感」つまり「大賛成だ」。

『今日の表現』 'I couldn't agree more with you.' は
「君に大賛成だ」。


ランキングに参加中!
 ↓

にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

目立たないようにしなきゃ (映画 'Maleficent' より)

2017.04.15 08:17  ファンタジー


・・シーンの内容・・
映画 'マレフィセント (Maleficent)' より

隠れ家に来て変装しなくてはいけないと、仲間に言っているシーン。


・・今日の表現・・
Knotgrass: We have to blend in.


・・字幕・・
ノットグラス: 目立たないようにしなきゃ。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
we 私たちは
have to ~しなければならない
blend 混合する、溶け込む
in 中へ


・・管理人office claro*より一言・・
'have to' は「~しなければならない」という意味です。
後ろには動詞の原形を入れましょう。

今日は 'blend in' を覚えましょう。
「混じり合う、溶け合う、調和する」です。

『今日の表現』 'We have to blend in.' は
「私たちは溶け込まないと」。


ランキングに参加中!
 ↓

にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

喜んで (映画 'The Age of Adaline' より)

2017.01.13 08:39  ファンタジー


・・シーンの内容・・
映画 'The Age of Adaline (アデライン、100年目の恋)' より

上司から仕事を言い渡されて、この一言。


・・今日の表現・・
Adaline: I'd love to.


・・字幕・・
アデライン: 喜んで。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
I'd I would(私は~だろう)の短縮形
love 愛する
to ~すること


・・管理人office claro*より一言・・
今日は 'I'd love to.' という表現を覚えましょう。
「ぜひ(~したい)」、「喜んで(~したい)」という意味です。
例えば
'Would you like to go to the movies?(映画に行かない?)' と誘われ
'I'd love to.(喜んで(行きたい))'

『今日の表現』 'I'd love to.' は
「喜んで」。


ランキングに参加中!
 ↓

にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

ギリギリだったな (映画 'Jack the Giant Slayer' より)

2016.12.03 08:37  ファンタジー


・・シーンの内容・・
映画 'Jack the Giant Slayer (ジャックと天空の巨人)' より

命からがら逃げてきた友人に、危ないところだったなと言っているシーン。


・・今日の表現・・
Elmont: That was a close one.


・・字幕・・
エルモント: ギリギリだったな。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
that それ、あれ
close 起こりそうな、寸前の
one 人、物


・・管理人office claro*より一言・・
'close' に注目しましょう。
'open(開ける、開く)' 'close(閉じる、閉める)' の 'close' ではありません。
発音も「クローズ」ではなく「クロウス」と発音します。
「接近した、親しい」といった意味もありますが
ここでは「起こりそうな、寸前の」という意味で使われています。

『今日の表現』 'That was a close one.' は
「(それは)危ないところだったな」。


ランキングに参加中!
 ↓

にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

プロフィール

Facebook & Instagram

Claro*について(外部サイト)

カテゴリ

ブログ内検索

翻訳書紹介

最近読んだ本

お友だちリンク

カウンター

ブログ村ランキング

RSSリンク

Powered By FC2ブログ