私の流儀に反するが… (TVシリーズ 'Castle' より)

2019.02.15 07:37  キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿


・・シーンの内容・・
TVシリーズ 'Castle (キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿) season 8 --- And Justice for All' より

あることを提案されて、この一言。


・・今日の表現・・
Napier: That's not my playbook, but...


・・字幕・・
ネイピア: 私の流儀に反するが…。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
that あれ、あの
not ~でない
my 私の
playbook (アメフトなどの)作戦ノート、(組織などの)戦略
but しかし


・・管理人office claro*より一言・・
今日は名詞 'playbook' を覚えましょう。
「脚本集」や「(アメフトなどの)作戦ノート」の他に
「(組織などの)戦略、作戦」という意味があります。

『今日の表現』 'That's not my playbook, but...' は
「それは私の流儀に反するが…」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

まったくだよな (TVシリーズ 'Castle' より)

2019.02.14 07:05  キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿


・・シーンの内容・・
TVシリーズ 'Castle (キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿) season 8 --- And Justice for All' より

「なんて一日だ」と言う同僚に、この一言。


・・今日の表現・・
Javier: Tell me about it.


・・字幕・・
ハビエル: まったくだよな。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
tell 話す、知らせる
me 私に、私を
about ~について
it それ


・・管理人office claro*より一言・・
'Tell me about it.' をそのまま訳すと
「それについて私に話して(教えて)」ですが
「そうそう」、「だよね」、「わかるよ」など
相手に同意する時に使える表現です。

『今日の表現』 'Tell me about it.' は
「まったくだよな」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

完全にやられた (TVシリーズ 'Castle' より)

2019.01.29 07:35  キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿


・・シーンの内容・・
TVシリーズ 'Castle (キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿) season 8 --- Witness for the Prosecution' より

事件の目撃者に対して、君はマズイ立場になったと言っているシーン。


・・今日の表現・・
Marcus: You got nuked.


・・字幕・・
マーカス: 完全にやられた。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
you あなた(たち)は
got get((~の状態に)なる)の過去形・過去分詞形
nuked nuke(核兵器で攻撃する、完全に破壊する)の過去形・過去分詞形


・・管理人office claro*より一言・・
動詞 'nuke' は「核兵器で破壊する、完全に破壊する」ですが
'get nuked' で「完全に破壊される」と受け身の意味合いになります。

『今日の表現』 'You got nuked.' は
「君は完全にやられた」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

そんなところ (TVシリーズ 'Castle' より)

2019.01.18 07:33  キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿


・・シーンの内容・・
TVシリーズ 'Castle (キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿) season 8 --- Tone Death' より

自分と同じ意見を言う男に、この一言。


・・今日の表現・・
Olivia: Tell me about it.


・・字幕・・
オリヴィア: そんなところ。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
tell 話す、知らせる
me 私に、私を
about ~について
it それ


・・管理人office claro*より一言・・
'Tell me about it.' をそのまま訳すと
「それについて私に話して(教えて)」ですが
相手に同意する時に「そうそう」、「だよね」、「わかるよ」などの
意味で使われる表現です。

『今日の表現』 'Tell me about it.' は
「わかるわかる」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

送ってくね (TVシリーズ 'Castle' より)

2019.01.17 07:13  キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿


・・シーンの内容・・
TVシリーズ 'Castle (キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿) season 8 --- Tone Death' より

外出先で祖母に、この一言。


・・今日の表現・・
Alexis: Why don't I take you home?


・・字幕・・
アレクシス: 送ってくね。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
why なぜ
not ~でない
I 私は
take 持って行く、連れて行く
you あなた(たち)を、あなた(たち)に
home 家へ


・・管理人office claro*より一言・・
'Why don't I ~?' は「なぜ私は~しないの?」ではなく
「(私が)~しようか?」という意味になります。
ちなみに
'Why don't we ~?' は「(私たちは)~しよう」、
'Why don't you ~?' は「(あなたは)~してはどう?」と
提案する時に使える表現です。
いずれも『~』部分には動詞の原形を入れましょう。

『今日の表現』 'Why don't I take you home?' は
「家まで送っていこうか?」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

また今度 (TVシリーズ 'Castle' より)

2018.12.26 07:20  キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿


・・シーンの内容・・
TVシリーズ 'Castle (キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿) season 8 --- Mr. & Mrs. Castle' より

急用ができたので、また今度会いましょうと言っているシーン。


・・今日の表現・・
Kate: Rain check?


・・字幕・・
ケイト: また今度。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
rain 雨
check 検査、チェック


・・管理人office claro*より一言・・
'rain check' は
「(スポーツの試合が雨で中止になった時に観客がもらえる)雨天順延券」、
「(広告の商品が売り切れた時、入荷した際に広告の値段で購入できる)引換券」、
「延期、またの機会」などの意味があります。

「また誘ってくれる?」には
'Can I take a rain check?' や 'Can you give me a rain check?' といった
表現もあります。

『今日の表現』 'Rain check?' は
「また今度ね?」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

なあ、携帯鳴ってたよ (TVシリーズ 'Castle' より)

2018.12.11 07:45  キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿


・・シーンの内容・・
TVシリーズ 'Castle (キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿) season 8 --- The Last Seduction' より

妻にこの一言。


・・今日の表現・・
Richard: Hey, I think your phone buzzed.


・・字幕・・
リチャード: なあ、携帯鳴ってたよ。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
hey おい、ねえ、ちょっと、ほら
I 私は
think 思う
your あなた(たち)の
phone 電話
buzzed buzz(ブンブンいう)の過去形・過去分詞形


・・管理人office claro*より一言・・
今日は動詞 'buzz' を覚えましょう。
「(人が)がやがやいう、(ハチ・機械などが)ブンブンいう」
という意味です。
ここでは、携帯が着信すると「ブーッ」と鳴るバイブ音を表しています。

『今日の表現』 'Hey, I think your phone buzzed.' は
「ねえ、キミの電話がブーブーいってたよ」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

いつもつるんでる (TVシリーズ 'Castle' より)

2018.12.10 07:05  キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿


・・シーンの内容・・
TVシリーズ 'Castle (キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿) season 8 --- The Last Seduction' より

ある女性3人のことについて話しているシーン。


・・今日の表現・・
Richard: They hang out together.


・・字幕・・
リチャード: いつもつるんでる。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
they 彼らは、彼女らは、それらは
hang 掛かる、垂れ下がる
out 外に
together 一緒に


・・管理人office claro*より一言・・
'hang out' には「外側に垂れ下がる、外側に吊るされる」などの他に
「ブラブラして時を過ごす、当てもなくうろつく」という意味があります。

『今日の表現』 'They hang out together.' は
「彼女らはつるんでる」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

反抗的になるしかなかった (TVシリーズ 'Castle' より)

2018.12.01 07:04  キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿


・・シーンの内容・・
TVシリーズ 'Castle (キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿) season 8 --- Cool Boys' より

ある少年について話しているシーン。


・・今日の表現・・
Mark: So, all he could do was to lash out.


・・字幕・・
マーク: 反抗的になるしかなかった。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
so だから
all 全て
he 彼は
could ~できた
do する
to ~すること
lash (むちなどで)打つ、(雨・風・波などが)激しく打ち付ける
out 外へ


・・管理人office claro*より一言・・
'could' の後ろには動詞の原形を入れましょう。
意味は「~できた」

'lash out' で「暴力で攻撃する」、
「激しく非難する」、「食ってかかる」、「つっかかる」

『今日の表現』 'So, all he could do was to lash out.' は
「だから彼は反抗的になるしかなかった」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

だからお返しをしたいんだ (TVシリーズ 'Castle' より)

2018.11.26 07:03  キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿


・・シーンの内容・・
TVシリーズ 'Castle (キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿) season 8 --- The Nose' より

なぜこんなことをするのかと聞かれて、この一言。


・・今日の表現・・
Richard: And now I'm returning the favor.


・・字幕・・
リチャード: だからお返しをしたいんだ。

(注: 字幕は限られた文字数で、そのシーンに合った日本語に翻訳されています。詳しい説明は以下の『管理人office claro*より一言』をご覧ください)


・・単語メモ・・
and そして、~と…
now 今、これから
I 私は
return 戻す、返却する、返品する
favor 親切な行為


・・管理人office claro*より一言・・
'BE動詞 + 動詞ing' で「今~している」と
現在進行中の動作を表しますが、
他に「~するつもり」という意味合いもあります。

'return the favor' で「恩返しをする」、
「仕返しをする」という意味です。

『今日の表現』 'And now I'm returning the favor.' は
「そして今、僕は恩返しをしているんだ」。


ランキングに参加中!
 ↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

| - | - | ↑ページトップ |

プロフィール

Facebook & Instagram

Claro*について(外部サイト)

カテゴリ

ブログ内検索

翻訳書紹介

最近読んだ本

お友だちリンク

カウンター

ブログ村ランキング

RSSリンク

Powered By FC2ブログ